1. ホーム
  2. アウトドア、釣り、旅行用品
  3. アウトドア、キャンプ、登山
  4. バーベキュー、調理用品
  5. 焚き火台 TABI タビ チタン製 belmont ベルモント BM-263 (収納ケース付)日本製
完全送料無料 87%OFF 焚き火台 TABI タビ チタン製 belmont ベルモント BM-263 収納ケース付 日本製 chiconpleinemer.be chiconpleinemer.be

焚き火台 TABI タビ チタン製 belmont ベルモント BM-263 (収納ケース付)日本製

3300円

焚き火台 TABI タビ チタン製 belmont ベルモント BM-263 (収納ケース付)日本製

送料無料

北海道・沖縄・離島は除く

BM-263 焚き火台 TABI 収納ケース付き
ステンレス網が新しく耐荷重アップ3kg→5kg

軽量コンパクトながら側板を外せば大きな薪も使える。

燃焼効率も良く、焼き網付きで、料理もしやすいチタンの焚き火台

ソロキャンプはもちろん少人数でのキャンプから渓流釣り・沢登り・ロングハイクなど多用途にご使用いただけます。

火床の耐荷重は約15kgです。

本体:298g(火床+脚)+125g(側板+網)
全体の重量は約423gですが、網と側板を外せば約298gの超軽量の焚き火台としてご使用いただけます。

品番:BM-263
品名:焚き火台 TABI(ケース付)
材質:本体:チタニウム、18-8ステンレス、収納袋:ナイロン
サイズ:使用時:237×360×170mm、収納時:178×360×15mm
重量:約423g(本体:約298g、側板:約29g、網:約96g)
耐荷重:火床:約15kg、網:約5kg
JAN:4540095042630




焚き火台 TABI タビ チタン製 belmont ベルモント BM-263 (収納ケース付)日本製

4枚セット モザイクタイル キッチン タイル キッチンシール キッチンシート DIY キッチン タイルステッカー 防火 耐熱 油汚れ防「meru1」リッチェル Richell 調理用品 わけわけフリージング カップ25 1カップ容量 25ml カップ6コ入 ピンクamp;オレンジカウチソファ ひっかき強い 3人掛け 片肘掛けソファ ローソファー カウチソファー 座面が広いソファー 片肘リュック キッズ 子供用 バッグ 幼稚園から小学校低学年 恐竜 MOMENTUM KIDS モメンタムキッズボイル トゲズワイガニ ポーション 100本入 総重量約1700g かに カニ 蟹 ずわい かにしゃぶ かに鍋 天ぷらプロマリン(PRO MARINE) PG 光流DX 360Hデイパック・バックパック グレゴリー 22春夏 ZULU 40(ズール 40) SM MD オゾンブラックスクール水着 キュロットワンピース 女の子 キッズ ジュニア 子供用 女児 女子 UPF50+ UVカット スイムウエア スク水 プール スイミングDe la solanaデラソラーナ 半袖ポロシャツ XLサイズ ブラック DS222-26ベルモント アイアンラックPLUSApple iPhone12 12 mini 12 Pro 12 Pro Max カメラレンズ 保護 アルミカバー 可愛い キラキラ お洒落 デコ ラインストーン メ「レンズ穴開きタイプ」舞踊用 舞扇子 扇子 踊り用 9寸5分 小石散らし 黒塗 扇子箱入 飾り用仙極かき S20個JUKI職業用薄物押えハンガーラック 耐荷重140kg 1連 パイプハンガー コートハンガー 伸縮 洋服掛けラック 省スペース 頑丈 物干し 送料無料 CW3001-T5スウィベル(Swivel) スノーボード スノーボードケース 150 19-20 380SW0SCT1321 TQG24x 608 RS ABEC-9スケートベアリング8x22x7mm 8mmロングインラインローラースパークリングワイン イタリア サンテロ ラヴ ユー エクストラ ドライ NV 750mlSSK 審判員用フリースネックウォーマー2021型
地下鉄の千代田線に乗り入れるための車両として、1972年に登場した小田急の9000形。それまでの車両とは全く異なる前面デザインを採用し、ロマンスカー以外では最も目立つ車両だった時期もありました。乗り入れに対応するための重装備が災いし、先輩の5000形よりも先に廃車が ... ポーラ SHOWER BREAK [新シャワーブレイク]コンディショナー(10L)
Senyuanエクササイズバンド ヨガストラップ トレーニング用ゴムバンド スポーツフィットネスバンド アンチスリップエラスティックダイエット ストレ
江ノ島線の終点で、海水浴や水族館のイメージが強い小田急の片瀬江ノ島駅。片瀬江ノ島の駅舎は、竜宮城を模したユニークな外観をしており、そのイメージをお持ちの方も多いことでしょう。開業以来竜宮城の駅舎となっている片瀬江ノ島ですが、建て替えによってその姿は変化し ... もっと読む
新宿から御殿場まで、JR東海の御殿場線への乗り入れを行っている小田急のふじさん号。少し前まではあさぎり号という列車で、現在は60000形(MSE)がその役目を担っています。車両や乗り入れの形態、列車名を変えて今日まで続いてきた御殿場線への乗り入れは、どのような歴史 ... もっと読む
1983年に営業運転を開始した小田急8000形。小田急8000形全編成ガイドでは、各編成ごとの特徴やデータをまとめています。8061Fの概要1986年の後半に登場した編成で、4両の4次車にあたります。4次車のほとんどは川崎重工業で製造されており、8061Fもその中に含まれています。編 ... もっと読む
複々線が完成したことで、朝のラッシュ時を中心に多くの種別の列車が走るようになった小田急。20年ほど前は、列車種別がとても少ないことが小田急の特徴でしたが、近年は複々線化の進展等に合わせて増減が行われてきました。列車種別が増え始めたのは2002年のダイヤ改正でし ... もっと読む
子育て世代への応援策として、2022年3月12日から「小田急の子育て応援車」の設定を開始した小田急。車両側の対応は順次進められ、設定された車両にはそれを示すステッカーが貼られています。設定開始から4ヶ月が経過し、徐々に定着しつつある子育て応援車ですが、今後はどの ... もっと読む
拡幅車体を復活させた通勤型車両として、2020年に営業運転を開始した小田急5000形。小田急5000形全編成ガイドでは、各編成ごとの特徴やデータをまとめています。5059Fの概要2021年度分の最終編成として増備され、日本車輌製造で製造された5000形としては3編成目にあたります ... もっと読む
快速急行を補完する種別として、近距離での乗車や、空いている列車を好む方に利用されている小田急の急行。2022年3月12日のダイヤ変更以降は、今までと役割に変化も見られており、やや立ち位置が曖昧になりつつあります。最近の変化によって、現在の急行は一昔前の準急に近い ... もっと読む
小田急で最大の勢力を誇り、全346両が活躍する3000形。6両、8両、10両の編成があり、2022年度からは6両のリニューアルが開始されています。リニューアルは3次車の3265Fからスタートし、現在は3266Fが入場中と推測されますが、なぜ6両を優先して進めているのでしょうか。6両か ... もっと読む
複々線化が行われたことで、沿線の風景が一変した小田急の小田原線。平成以降の時代では複々線化による変化が目立ちますが、昭和という時代に目を向けると、線形が大きく変化した区間が存在します。それは読売ランド前から柿生までの区間で、かつては途中に駅がありませんで ... もっと読む

↑このページのトップヘ